2017年08月21日

新月のワーク「しし座」

明日はしし座で2度目の新月を迎えます。

今日は新月のワークの準備をしてみましょう。


ワークに最適な時間帯を選ぶなら、

新月を迎えてからおよそ8時間以内。

今回は03:0005:30あたりが無効時間(ボイド)なので、

気になる方はボイドを終えてからワークを開始するといいでしょう。


また、新月の影響力は月齢が0〜1までの間(48時間以内)は続きますので、

ベストタイムに都合が合わない人は調整しましょう。

但し、月齢が進むにつれて無意識にはたらきかける効力も下がってきますので、

36時間を超えない範囲までに行うほうがベターです。(ftomトート)


〜新月〜

“月”は日常生活で自動運転的に習慣になっていることや、

無意識の行為・行動に影響します。


さらに新月では、

無意識下にあるものが優勢になりやすく

感情に振り回される面が強まりますので、

例えば、

他人からは見えていて

自分には見えていない無自覚の自己を発見する機会にもなるでしょう。


また、潜在下にあるものが意識されやすいということは、

こちら側からも潜在意識に働きかける力が強まるということです。

目標達成や願望成就のワークを行うには最適のタイミングです。


〜ワークのポイント〜

願い事は「絵に書いた餅」ではなく、

具現化できるもの、自己効力感が増すような現実的な目標など、

達成のために自分から働きかけを行える内容にしましょう。

13回の新月を使って実現力を高めるワークと思ってください)


☆しし座の新月に関するキーワード☆

前回の1度目のしし座の新月とほぼ同じ内容になります、


寛大・自信・情熱・熱意・あふれる活力

影響力・創造力・表現力・演出力・インパクトを与える

陽気・人気・才能・魅力・壮麗/エレガント・ブランド


遊び/余暇の充実

恋/アバンチュール

質の良いもの・豪華なものを手に入れる

力や能力への責任

表舞台に立つ 発表する

褒められ容認されることで伸びる

背中のケア・魅せる背中

プレイセラピー(ダンスや音楽、森林浴など)


これらのキーワードをもとに願い事や達成したい目標を挙げてみてください。


例)

・創作発表をしたい人はこのワークで決意表明を行ってから着手する

・センスに磨きをかけてオシャレ上手になる

→褒めてくれる異性が現れ魅力が増してモテ期到来(^^)


しし座の象意をうまく組み合わせて

目指すものに向かう行動を引き出せるよう工夫しましょう。

しし座なので、

周りを巻き込む勢いでやるくらいがベストです。


2度目のしし座の新月なので

前回のワークと連動させた願い事もできますね。


1回目(前回)のワークで達成できなかったこと

やり残したこと

力を出し切れなかったこと

or

波に乗れたので次は勢いがほしい

うまくいったので次はワンランク上を目指す



新月のワークでは、お願いごと(目標)の数は6~10個がベストです。

(最低5個〜最大12個まで)

さらに願かけに凝りたい方は、

しし座を象徴する“黄”“オレンジ”の色画用紙の上に願い事を書いて、

その画用紙の周囲をマーカーやアロマオイルなどできっちり縁どり、

キャンドルを灯して願う方法もお試しください。

(画用紙は白でもOK)※火の取り扱いにご注意ください






ヒーリングオフィスのHPhttp://www.ne.jp/asahi/feliciter/top/

アストラルヒーラー養成も行っています。

セラピー、ライトワーカー養成、瞑想講座、随時受付中です。



posted by フェリシテ at 09:23| 神奈川 ☁| 新月のワーク&満月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする