2017年09月23日

秋分から冬至までの過ごし方

〜秋分〜

今日は秋分です。

これから日暮れが早まり、

夜の時間が長くなっていきます。


これから冬至に向かって

内側に向かって満ちてゆくように心身を整え、

力をためこんでゆく期間です。


例えば、

体は脂肪を貯えますよね?

ただ脂肪をたくわえればいいというわけでもなく、

何を食べて脂肪に変えたのかもポイントになります。

貯えた脂肪を次にエネルギーにかえる段階になって

肝臓で処理されるときに問題になりますので・・・。


秋の夜長といわれるように

暗い時間が長くなると、

心身のケアを行ったり、

内省をしたりする時間が増えることになります。


ゆったりと長めのお風呂につかり

風呂上りにはボディケアを入念にすることで、

夏の疲れをとりながら季節の変化にも対応していきます。

夜の過し方に注目して

寝具や寝室に工夫を凝らす方法もありますね。


内省については・・・やり方は様々です。

読書をしたり、

知的な語らいを楽しんだり、

精神面で今年収穫したものについて思い返し、感謝したり。

センチメンタルな感情を表現して吐き出すのも内省のひとつです。

暗い時間が長くなると“静けさ”を味わえますので、

心理の奥深くまで潜ってゆくのにも適しています。

ベッド脇に夢を記録するノートを用意して、

夢分析するのも面白そうですね。


余談になりますが、

自然界で貯蔵をする生きものは

良質もばかりを選んで貯えるそうです。

(なんでも貯えればいいというわけではない)


地球の軌道の都合上

冬至まであっという間です。

これからの時期を有意義に過ごしてくださいね。


※秋・冬が苦手な方

これからしばらくの間、

いつもより外へでて日差しを浴びる時間を作りましょう。



ヒーリングオフィス・フェリシテのホームページ

http://www.ne.jp/asahi/feliciter/top/

ライトワーカー養成、瞑想講座、セラピーを行っています


posted by フェリシテ at 08:37| 神奈川 ☔| 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする