2017年05月31日

アカシックリーディング&ライティングについて

「人生の書」ともいえるアカシックレコード。

ここには過去世から未来世に向かう魂の旅路が記されています。


すでに実現され確定している過去はさておき、

未来というのは完全に確定されているわけではなく、

その人の意思にかかっているといわれています。


よく成功哲学などで意思の持ち方や心の在り方が問われるのは、

それが未来を決定づける強い影響力を持つからです。


アカシックリーディング&ライティングでは、

おもに改善したい運命を書き換えたり、

なりたい未来を設定して書き込んだりします。

(宿命は書き換え不可能です)


ところで〜〜〜

将来・未来は「○○になりたい(がしたい)」という意思も願望もどこまで本気かわからない、という方もおられると思います。

一時的な気分と思い込みかもしれず、いつか熱が冷めることも考えられる、

そのような疑念を抱いている場合は、

まずご自分の思い・考えが本気かどうか確かめる簡単な方法として、

1か月間、毎日真剣に願い続けてみてください。

毎日願ったり祈ったりしているうちに、

大抵、心の奥のほうからかえってくるものがあります。

違和感とか、疑いとか、どうでもいい感じとか、違うような感じとか、ウソっぽい、とか〜〜〜


このように、本気度を調べる方法は最短で1か月、最長で3か月間、毎日真剣に願掛けをしてみることです。

願掛けに抵抗があるなら毎日欠かさず「私は○○になる、○○になりたい、絶対に○○になる」or「私は○○する、絶対に○○する、是が非でも○○する」……と、1日最低1回はくどくど自分に言い聞かせる方法もおすすめです(^^;


いっときの盛り上がりと思いつきは根っから真剣ではないため、真剣に向き合うと早々に本気レベルがどの程度のものか把握することができるでしょう。


すでに長い年月、願い続けていて、そう簡単に曲げられない状態の方や、

理想的な未来に向かう努力を行っているのに、一向に成果があがらない方は、

アカシックライティングをご検討ください。

※申し込みいただいたご本人のアカシックのみ書き換えを行います


ヒーリング&セラピールームのHP http://www.ne.jp/asahi/feliciter/top/



posted by しいな(椎名知代) at 13:46| 神奈川 | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

浄化促進サポート

セルフメンテナンスサポートのご案内。

これはざっくり言えば浄化をサポートするコースです。


基本的で、手軽にできる浄化は毎日の入浴やシャワーですが、

それだけではたまった心や体の疲れは思うようにとれないことがあるもので、

心・体・エネルギー体、トータルでメンテナンスを行うことが大切になってきます。


メンテナンスサポートを受けることのメリットのひとつに、

≪浄化が進む≫ということがあります。

浄化のスピードがあがってくるということは、

凝り固まったり停滞したりしていた部分にエネルギーが流れはじめるということですから、

必然的に周辺に様々な変化が起きてきます。


結果、人生の新しい領域に踏み込んでいけたり、

解決を待っていた事柄・問題が周囲から消えたり、

自己の向上を実感することもあるでしょう。


スピリチュアルな生き方に浄化は欠かせないわけです。



当ヒーリングオフィスでご提案している≪セルフメンテナンスサポート≫は、

カスタマイズエネルギーを転写したオイルや波動水を使ってもらいながら、

遠隔で強力な浄化のサポートを行います。


波動水やカスタマイズオイルはどのような使い方でもOKで、

(入浴の際にも使って頂けるとより浄化が促進されます)

遠隔で行う浄化もサポート期間が終わるまでの間は細やかに対応いたしますので、

どちらかというと、

ディープな浄化が促進されるとご理解ください。


その他の詳細はホームページのメニュー覧から確認くださいね。

ヒーリング&セラピールームのHP http://www.ne.jp/asahi/feliciter/top/






posted by しいな(椎名知代) at 11:23| 神奈川 | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

ポジティブ思考をする

一日のうち、ポジティブとネガティブのどっちらの思考のほうが優位を占めていると思いますか?


〜〜〜は最悪だ、〜〜〜は恐ろしい、〜〜〜が起きたらまずいことになる、

〜〜〜はろくなものではない、

ネガティブ思考にくっつく語尾をあげるだけでもきりがありませんね。


うまくいかない、××である、失敗してばかり、・・・といったネガティブを肯定する思考もまた同様です。


意識的であれ無意識的であれ、毎日たくさん考えていることのほうが現実になりやすいです。


楽しかったことや、私はイケている(ルックスや頭脳など)というふうに周知の事実のこととして実現している事柄になると、誰もが感謝することすら忘れるくらいに「当然」と考えています。

ポジティブな思考は全身全霊的に行っているので、深く考えるまでもないのでしょう。

(そこに感謝が加わることは大切で、当たり前に“感謝”があると最強なのですが・・・)


どんなことを、どんなふうにポジティブ思考しているのか意識してみましょう。

そして、その思考の仕方を他のことにも当てはめて増やしていってみてください。

都合のいいウソをつくのではなく、

“ある” “持っている” “そうである” と肯定できる、

限りなく「そうだ」と思える表現で行いましょう。


長く続けてきた思考パターンを変えるはひと仕事と思いますが、

癖は放っておくかぎり、ずっとそのままですから・・・。


少なくとも、

現実になってほしいことを考えるようにするなど、

心の持ち方を大切にしてみましょう。


ヒーリング&セラピールームのHP http://www.ne.jp/asahi/feliciter/top/ 




posted by しいな(椎名知代) at 10:24| 神奈川 ☁| 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする