2019年11月08日

立冬から冬至までの過ごし方

今日は立冬、冬の始まりです。

立冬はちょうど秋分と冬至の中間にあたり、

これからさらに夕暮れの時間が早まり

しだいに冬になっていきます。


空に明るくて暖かなお日様が見られるのも

もうしばらくの間ですネ。

紅葉狩りなど秋の行楽に出かけたり、

小春日和りにゆったりとまどろんだり、

晩秋の景色をぞんぶんに楽しみましょう。


〜力を貯えよう〜

立冬以降、

しだいに冬の気配を感じられるようになります。

寒さの本番は冬至あたりからになりますから、

寒さに負けない体作りを行いましょう。

例えば、

・運動(簡単に続けられるもの)

・軽い日光浴

・質と栄養価を意識した食事(ビタミン群と良質のたんぱく質)

……などは体作りの基本です。

他に、滋養をつけるという意味で、

地産ものや旬の食材でパワーチャージするのも

自然界の力をもらうことができるのでおススメです。


参考までに、いま旬を迎えているものや

薬膳的に食べると良い食材は、

白菜、ネギ、大根、ニラ、ゴボウ

サツマイモ類、落花生、

ショウガ、ゆず、食用菊

梨、柿、ぎんなん、リンゴetc.


体の内側からあたたまりたい時のために

ショウガなど“温める系”のものを用意しておくのも

風邪の対策になると思います。


〜季節の移行期〜

今年はいつまでも暑めの日が続いたことと、

急に秋らしくなったうえに

朝晩と日中の寒暖差が極端になったことで、

眠気やだるさ、疲れ、意欲低下、倦怠感などを

感じやすくなっていると思います。

眠気に襲われたら15〜20分ほど昼寝をする、

夜はゆっくり湯船につかる、

夜更かしせずなるべく早く寝る‥等、

昔から体に良いと言われていたことを行って

体が季節の変化についていけるように管理してあげましょう。


では、今日も良い一日をお過ごしください(*^_^*)


季節のサポート“冬対策”を受付中

免疫力をUPさせて

冬の風邪に負けない体づくりを

ショートヒーリング(\4,000)で行います。

お申込みは下記HPの問い合わせフォームよりどうぞ。

************************

ヒーリングルーム・フェリシテHP

http://www.ne.jp/asahi/feliciter/top/

瞑想講座 ライトワーカー及びヒーラー養成講座

ソウルカウンセリング セルフメンテナンスサポート

各種セラピー&ヒーリング

高位の存在とのリンク


質問・お申込みは

ホームページの問い合わせフォームよりどうぞ

************************


posted by たまなび at 11:37| 神奈川 ☀| 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする